サントリーDHA&EPA+セサミンが無料で貰える

サントリーウエルネスが販売しているセサミン配合されたDHA&EPAサプリメント、テレビや雑誌でも宣伝されていますが、なんとキャンペーンに申し込むと無料でもらえるって知ってましたか?

最近は毎年恒例のように冬になれば

最近は毎年恒例のように冬になればインフルエンザが大流行しています。
年々予防注射を実施する人も上昇しているようですが、都市部では結構な数の人数がインフルエンザになっています。いくつも感染経路は可能性がありますが、通勤中の電車や街中、職場など、大人数と接触する空間で感染することが考えられます。

赤ん坊がインフルエンザをうつされたら、はなはだ大変なことに達します。



まだ体力が未熟な赤ちゃんですから、インフルエンザの高熱に体が耐えうるのかが案じられますし、インフルエンザで亡くなることも可能性が有るでしょう。インフルエンザが広がっている時には、赤ちゃんを外の空気に触れさせない方が正しいかもしれません。乳酸菌がお腹や体の健康に良いのは誰でも理解できます。


ですが、乳酸菌は胃酸にやられてしまうので、せっかく食べても胃で死滅して効果はあまり期待できないのではというふうに期待していない人もいます。
でも実際は乳酸菌が生きて腸に達するかが重要ではなく摂取するだけで腸内の免疫機能向上に貢献して、ひいては体の健康増進に大変効果的です。

ツボで便秘に効果があると有名な、へそから左右に指2本分くらい離れたところに天枢(てんすう)が有名です。

後、へそ下5cmくらいの場所にある腹結(ふっけつ)と言われるツボも効くと思います。
手首にも支溝と外関(がいかん)というつぼがございます。便秘のパターンによっても、効くツボが違うので、自分に合ったツボを押すことで改善につながるでしょう。乳酸菌といえば連想されるのはカルピスですよね。
昔から、よく、飲ませてもらってました。

なぜかというと乳酸菌が含有されているからです。


母親が毎朝、私に飲ませてくれました。

そのため、私は便秘で苦しんだことがないのです。きっと、カルピスを飲み続けていたのでとても身体が丈夫になりました。
夜更けに高熱が出て、約40℃に上がって健康状態が悪かったので、翌日通院しました。

結果、インフルエンザの検査が受けられますよとすすめられました。
もし、インフルエンザに感染していたら、それに効能のあるお薬を処方してもらえるので、チェックしたいと考えました。
よくある乳製品以外でも、実は乳酸菌の入った食品があるとわかり、乳酸菌とは一体何か調べてみました。


いろいろ探してみたら、実は乳酸の菌という意味ではなくて、化学反応的なものによって乳酸を作り出す菌類をそう呼ぶのだそうです。このことを知ってましたか?今まで30年以上生きて来て、初めて知った事実です。


ちょっと前に、インフルエンザにかかってしまってクリニックに受診しに行ってきました。

どのくらいの潜伏期間なのかわからないままなのですが、インフルエンザにかかっている人と接触の機会があって感染したのだろうなと考えられます。



高い熱が3日わたって出て辛い3日間でした。高い熱が熱発するインフルエンザなので、普段ひく風邪より苦しい思いをしますね。
乳酸菌を過剰に摂取したとしても特に副作用はありません。ただそうは言いますが、たとえ身体に良いからとは言ってもヨーグルト等で多く摂取し過ぎてしまうと、カロリーのオーバーすることはありますよね。
体内に吸収できる分量にも限りがあるわけで、常識の範囲内を心がけておくと大丈夫でしょう。特に便秘をなくすのに効果的だといわれているのが、乳酸菌入りのサプリです。

おなかの調子、環境をちゃんとすることの重要性は頭に入っていても、ヨーグルトや乳酸菌飲料が好きではないという人も多いです。



後、毎日乳酸菌が入った食べ物をとるのは大変苦労します。乳酸菌が入ったサプリメントなら、手軽にちゃんと乳酸菌をとりいれることができますから、便秘の解消に役立ちます。

メニュー